EF65 1001

 2009年に東北へ行った際黒磯駅の側線にEF65 1001号機が留置されているのを発見、ホームから1エンド、2エンドから各一枚だけですが撮影してきました。

 青森方は1エンドです。EF65 1001はEF65の1000番台のトップナンバーになりますが、特徴的な所ではヘッドライトにひさしがありません。「KATO HOゲージ EF65 1000 前期形 1-305」には1001のインレタが入っていますが、ここは改造するのも難しいので、余程腕に自信がなければ1001は選択しないほうが良いかもしれません。

 ちなみに新製時には前面窓のつらら切りも無くその後取り付けられた経緯があります。またナンバーは前期型に多い切り文字タイプでブロックタイプではありません。

 東京方は2エンドになります。前期型と言うと宇都宮運転所のスノープローを装着した姿が記憶に残っていますが、1001号機は新製時は新鶴見に配属され、国鉄時代は宇都宮運転所に在籍していた期間もありましたが、宮原や吹田にも籍を置いていた時期があります。

 写真ではスノープローが撤去された状態になっています。


KATO HOゲージ EF65 1000 前期形 1-305(Amazon)
他の取扱店:あみあみ楽天市場など


KATO HOゲージ EF65 1000 後期形 1-306(Amazon)
他の取扱店:あみあみ楽天市場など

あわせて読みたい