PENTAX K-3Ⅲ 秒10コマの連写とAF-Cの追従性能を試験してみました

PENTAX K-3Ⅲ 秒10コマの連写とAF-Cの追従性能を試験してみました

2021年4月25日 オフ 投稿者: dollman

 「PENTAX K-3 Mark III(ブラック) icon」は連写性能やAF性能がブラッシュアップされたフラッグシップモデルとして発売されました。そうするとやはり気になるのが高速で向かってくる鉄道撮影に使えるのか?というところだと思いますので、早速日中の線路際で試験してみました。

 ピント固定のAF-Sは秒約12コマ撮影しますが、ピントが追従するAF-Cは秒約10コマとのことです。動く電車の正面にピントが合ってくれないと意味が無いのでAF-SではなくAF-Cで撮影、連写具合とピントの追従性を検証してみたいと思います。

 撮影した電車の正確な速度は分かりませんが、通過電車ですので恐らく100km/h前後で走行しています。

 撮影データ: ISO1250、1/1000、f8.0、カスタムイメージ:鮮やか、焦点距離85mm(35mm換算131mm)

【1ショット目】

 余裕をもって先頭車がベストポジションに来る少し手前からシャッターを切り始めます。AF-Cの距離捕捉点に電車の顔部分も入っていますから電車正面にピントが合っている筈です。

 先程の画像を拡大してみました、クリックで拡大した画像がピクセル等倍になります。KEIOの文字や貫通扉の隙間などを見るとピントがバッチリ来ているのが分かります。

【2ショット目】

【3ショット目】

【4ショット目】

【5ショット目】

 先頭車の位置はこの辺がベストポジションでしょうか。

【6ショット目】

【7ショット目】

 先頭車がフレーミングからはみ出してしまいました。

【8ショット目】

 この辺で撮影を止めます。さてここでピントをもう一度検証してみましょう。

 先程と同じくクリックで拡大した画像がピクセル等倍です。少し横方向の動体ブレが発生していますが、ストライプを見て頂くとピントはきっちり来ています。

 この様な高速で電車が近づいてくるようなシーンでも秒10コマあれば使えるカットを間違いなく撮影することが可能です。またピントの追従性も良いのでAF-C任せ&連写で撮影出来そうです。

icon
icon
PENTAX K-3 Mark III(ブラック)
icon(ビックカメラ)
他の取扱店:Amazon楽天市場など
icon
icon
PENTAX K-3 Mark III Premium Kit(ブラック)
icon(ビックカメラ)
他の取扱店:Amazon楽天市場など
icon
icon
PENTAX K-3 Mark III(シルバー)
icon(ビックカメラ)
他の取扱店:Amazon楽天市場など
icon
icon
PENTAX K-3 Mark III Premium Kit(シルバー)
icon(ビックカメラ)
他の取扱店:Amazon楽天市場など