キハ11 25

 鉄道博物館でキハ11 25を撮影してきました。模型化資料の参考にしていただければ幸いです。(撮影日:2020/07/16)

 まずは前位側の1位側。2位側(公式側)の写真は立入不可の為撮影出来ず。

 前位側の床下機器

続いて後位側から3位側

4位側

後位側の床下機器

 3位側のドア周辺。水モウは水戸鉄道管理局(水戸機関区)真岡支区所属の意。

 1-2位側の台車

 エンジンからの継手が見えます。

3-4位側の付随台車。

DMH17系エンジン

DMH17系エンジン。右のグレーの箱は「蓄電池箱」です。

キハ11系の排気口はベンチレータの様なものが付いたタイプです。キハ20からはただの排気口になりましたが、ここも特徴の一つです。

解説が記されたボード

・ Amazonで「キハ11」を検索

・ 楽天市場で「キハ11」を検索

・ Yahoo!ショッピングで「キハ11」を検索

あわせて読みたい