アキバ帰りに201系を撮影して帰ろう

Spread the love

秋葉原で鉄道模型店巡りをしたら是非脇を走る中央線を撮影して帰ろう。しかし秋葉原近くでは撮影しにくそうだ。少し足を伸ばしてお茶の水駅付近で撮影してみた。

 先程の写真はお茶の水橋から(デジタル)120mmで撮影したものだ。35mmで撮影した下の写真を見ると有名な聖橋が写っているので場所が分かるだろう。こちらは広角から望遠まで秋葉原の風景を入れて撮影できる。

対してこちらは横断歩道を渡り水道橋方向を撮影したもの



 軌道が谷間に存在する為16時過ぎでISO800まで上げてもF5.6で1/100だ。駅前で進入速度は若干落ちているが、1/100では止まらない。若干カメラを進行方向に振って動体ブレを防止する必要がある。

縦位置でも撮影できるが、曲線区間故、架線柱が多くアングルは限られる。北側から編成を狙った方が賢そうだ。