くろま屋作、北斗星エンブレムのインレタ

Spread the love

 10年ぶりの鉄道模型、持っていても生産休止品の物も多くある。KATOの「北斗星」もそうだ。しかもエンブレムのインレタを紛失している。早速KATOのサービスセンターに電話してみた。

 カタログを見ると私の持っているKATO「北斗星」基本セットは既に生産休止品だった。紛失したエンブレムはあるのか・・・、不安を抱えながら電話してみる。


私:「北斗星のサイドのエンブレムはありますでしょうか?」
K:「あ〜、既に在庫無くなっていますね。」


orz、なんて事だ、もうダメか・・・。しかしそこはKATOの担当者もプロ、こんな言葉を返してくれた


K「 くろま屋さん で確か作っていましたので聞いてみてはいかがでしょうか?」


 ネットで調べてみると1時間程度で行けそうだ。早速電話して在庫を確認、お店に向かった。お店は伊勢原駅から歩いて5分程。北口を出たら「伊勢原パークホテル松屋 」を目標に進む。ホテルを過ぎて100メートル程行くと看板が見えるのでそこの階段を上って2階だ。 HPを見ると マンションの1室っぽい表記だったので見つけられるか心配だったが、通りにも看板が出ているので探すのは容易だ。



 これだ、これだ。ソロ、デュエットなどの種別表示のインレタもあるので消えかかった元の表示も復活できそうだ。さらに茶色のインレタを金色の上に載せることによりより細かな表現が可能になるとのこと。



 マクロレンズを装着して思いっきり寄ってみた。現寸が5ミリ角に収まる程度なのでこうしてみるとかなり細かい表現がなされているのがよくわかる。


 出掛けたのはあいにくの雨の日。しかし雨に濡れるといけないからとビニールを2重にしてくれた店主の優しさが嬉しかった。


 北斗星と言えば登場当時はやはりTOMIXも競合していたが、 TOMIXは12月に現在の編成を再現して発売予定だ。現在予約を受け付けているが、安い店から順次在庫が無くなり始めている。